おめめパッチリまつエクで目ヂカラ効果急上昇

目元を指差す女性

女性に大人気

うつむく女性

女性はいくつになってもキレイで居続けたいと思うのは当たり前のことです。年々、女性の美容に関する知識やニーズが高くなり、化粧品に費やす時間やお金も常に多くなっています。しかし、全ての面に時間を費やすのは難しいことです。オールインワンゲルはそのような人たちにもぴったりな化粧品です。

Read More

使いやすいエクステ

髪を肩に乗せる

エクステの中でもシールエクステは、ワンタッチで装着できる手軽さや、装着面が目立たないという事から人気となっています。知っておきたい情報としては、シールエクステはメリットとデメリットの両面があるため、それらを理解した上で使用する事が重要です。

Read More

自分でまつ毛エクステ

まつげを植える

目を守るだけでなく、印象的に見せる効果もあるまつ毛。そんなまつ毛をより長くふさふさにするために、かつてはつけまつげが一般的でしたが、最近はエクステも登場しており、さらにサロンでなくセルフで出来るまつエクなども登場しています。

Read More

まぶたの皮膚を守るために

目の大きさを大きくしたい方はまつエクを付けませんか?自分で行えるセルフキットも販売されているのでコチラをご覧ください。

グルーとリムーバー

考える女性

サロンでのまつエクで目元の魅力を高める人が増えていくにつれて、自宅でも自分の手でまつエクをおこなう人が増えています。 しかしその場合は、グルーの使用に注意する必要があります。グルーとは人工のまつげを自分のまつげにくっつけるための接着剤ですから、もしもまぶたにつけてしまうと、皮膚はダメージを受けるのです。また、グルーを多くつけすぎると、まつげ同士がくっついてしまうこともあります。まつげ同士がくっついた時には、リムーバーによってはがすことが可能ですが、このリムーバーも皮膚にとっては刺激となるので、まぶたにつけないようにすることが大事です。 しかし昨今では、低刺激のグルーやリムーバーも化粧品売り場で販売されるようになっています。それを使用することで、まぶたの皮膚を守りながらの安全なまつエクが可能になります。

つけまつげとの違い

まつエクは、つけまつげの製造過程で出てきた余分なまつげを有効利用するために考えられた美容術と言われています。人工のまつげをまとめてつけるというつけまつげと比べると、数本ずつつけることができる分、量の細かな調節をしやすいので、人気が高まりました。 しかもつけまつげの場合は、まつげとまぶたの境目につけるという場合が多いです。多くの本数でひとまとまりになっているため重みがあり、その分しっかりと接着させる必要があるのです。 ところがまつエクの場合は、先述したようにまぶたにグルーをつけないようにすることができるので、皮膚を守りやすいです。そういった点からも、まつエクの人気は高まってきているのです。 まつげだけでなく、まぶたの皮膚の美しさも、目元の魅力を左右することになります。そのためまつエクの人気も需要も、一層高まっていくことが予想されています。